ポテトチップスを備蓄するメリットは?栄養や食べ方のアレンジ

ポテトチップス 備蓄

備蓄食料について調べていると「ポテトチップスも備蓄しておくといい」という情報を見かけることがありますよね。

でも、ポテトチップスといえば太るし体に悪いスナック菓子の代表のようなイメージがあるじゃないですか。

ポテトチップスを備蓄して本当に非常時に役に立つの?

と疑問に思うこともあるかもしれません。

そこで今回はポテトチップスなどポテト系スナック菓子を備蓄するメリットやデメリットについて紹介します。

PICK UP ▼ポテトチップス以外に役立つお菓子▼
非常食になるお菓子や甘いもののおすすめは?災害時の備蓄にはこれ!

ポテトチップスを備蓄するメリット

ポテトチップスといえば食べ過ぎると太るし、体に悪いスナック菓子の代表のようなイメージがありますよね。

でも、ポテトチップスにも非常食として使えるいいところがあるんですよ。

それがこちら。

ポテトチップスの栄養

まずポテトチップスの栄養面でのメリットです。

ポテトチップスは言わずと知れたジャガイモを油で揚げたお菓子。

じゃがいもは炭水化物なので体を動かすエネルギーのもとになるし、ポテトチップスは脂質も多くカロリーが高いのが特徴です。

例えば、カルビーのポテトチップスうすしお味は1袋(60g)で336kcal。

これはお茶碗1杯半~2杯くらいのカロリーです。

これだけのエネルギーを簡単にとれるというのはポテトチップスのメリットです。

特に災害が起こってすぐの時期は食事の用意をする状況じゃないこともあるので、あけてそのまま食べられるポテトチップスは緊急時には役に立ちます。

ポテトチップスで気分転換

避難生活が続くと食べ慣れない非常食での食事が長くなるので、ふだん食べているお菓子を食べることでリラックスしたりストレス発散になったりします。

また、災害時の食事はおにぎりやシンプルなパンなど味が薄くかわりばえのしない食事が続くこともあります。

そんな時に味の濃いポテトチップスがあると良い刺激になり気分転換ができます。

ポテトチップスを備蓄するメリットは栄養など体をサポートすることよりも、気分を和らげるという効果のほうが大きいかもしれません。

ポテトチップスの食べ方アレンジ

ポテトチップスはそのまま食べてもいいですが、ちょっと手を加えるだけで簡単にアレンジ料理が作れます。

【ポテトチップスでマッシュポテト】

まずはマッシュポテトです。

砕いたポテトチップスに少量のお湯を加えて混ぜるとマッシュポテトのようになります。

これはポテトチップスより「じゃがりこ」のほうが有名で、じゃがりこにお湯をいれて混ぜるとポテトサラダになるって流行りましたよね。

ちょっと食感は違いますがポテトチップスでもつくることができます。

ポテトチップスでマッシュポテトを作るなら味はうすしおがおすすめです。

【ポテトチップスでスープ】

砕いたポテトチップスに加えるお湯の量を増やすとスープが作れます。

スープにするならポテトチップスはコンソメ味がおすすめです。

ポテトチップスを15~20枚くらい砕いて容器に入れてお湯を注ぐだけで簡単にコンソメポテトスープの出来上がり。

ポテトチップスの枚数が少ないと味が薄くなります。

あと、ポテトチップスの種類によって食感が少し変わります。

ふつうのポテトチップスはゆっくりとお湯を吸うのでパリッとした食感が残るところがあります。

一方、ポテトチップスでもギザギザのものや、チップスターのうように一度マッシュポテト状にして成型したものはお湯を早く吸ってドロドロになりやすいです。

これはどっちが良いというより好みですね。

ポテトチップスを備蓄するデメリット

ポテトチップスは非常食として役立つ面がありますが、備蓄に向かないデメリットもあります。

ポテトチップスで胃もたれ

まずポテトチップスは脂質が多いのでふだんポテトチップスを食べない人が食べると胃もたれしやすいです。

また、当然ですが、ポテトチップスばかり食べていると脂質過多で太りやすくなるし、栄養も偏ります。

なので、長期間ポテトチップスばかり食べているのはよくありません。

ポテトチップスはかさ張る

袋入りのポテトチップスは中身が割れないように袋の中に空気をたくさん入れた状態で売られていますよね。

そのため、備蓄する時に場所をとるし、非常持ち出し袋に入れるには大きくてかさ張ります。

なので、ポテトチップスを備蓄のために用意するならこういう筒に入ったタイプのがコンパクトでおすすめです↓

ポテトチップスの賞味期限

多くのポテトチップスの賞味期限はだいたい3ヶ月ほどなので、実はそれほど日持ちしません。

備蓄食料としてクローゼットなどにしまいこむとそのまま忘れてしまい、賞味期限切れになってしまうこともあります。

なので、ポテトチップスの備蓄はふだんから食べる人が少し多めに買っておくという備蓄の仕方が向いています。

もし備蓄食料としてしまっておきたいならチップスターがおすすめです。

チップスターは賞味期限が1年とポテトチップスの中では長持ちします。

まとめ

ポテトチップスは確かに備蓄しておくと役に立つことがありますが、ポテトチップスが備蓄食料のメインになるということはありません。

他の備蓄食料を用意した上でプラスして備えておくという感じですね。

そのためポテトチップスの備蓄はふだんからポテトチップスを食べる習慣がある人がローリングストックで備蓄するのにおすすめです。

また、ポテトチップ以外にも非常時に役立つお菓子はあるのでこちらもあわせて参考にどうぞ↓

非常食になるお菓子や甘いもののおすすめは?災害時の備蓄にはこれ!
備蓄食料におすすめのお菓子や甘いものを紹介!非常食に向いている便利な食品や賞味期限が長いお菓子がこちらです。

コメント