非常食の餅のおすすめは?楽天で人気の備蓄できるお餅がこちら

非常食のお餅

お餅は熱を加えれば簡単に食べられて、腹持ちがよくエネルギーにもなるので災害時の非常食としてぴったりです。

で、ふだん食べるお餅といえば四角い形で個包装された切り餅が一般的ですよね。

でも、非常用や備蓄するためのお餅には実はいろいろ種類があるんです。

そこで今回はお餅の備蓄方法や、人気のお餅の非常食について紹介しますね。

PICK UP備蓄食品の主食!エネルギーと炭水化物が確保できる食品まとめ

お餅の備蓄の基本

災害など非常時の主食としてあると便利なのがお餅。

お餅は熱を加えないと食べられませんが、お鍋でお米を炊いたりするのに比べればずっと簡単に食べられます。

大人なら一食あたり切り餅2個あれば空腹を満たせるし、腹持ちがいいのでふだん通り食事ができない非常時にはありがたいです。

そんなお餅を備蓄する場合、基本となるのはやっぱりこれ↓

切り餅としてよく見かけるサトウの切り餅などが備蓄の基本になります。

個包装された切り餅は1個ずつ食べることができるので便利。

賞味期限はメーカーにもよりますが、だいたい製造日から1年くらいです。

「製造日から」なので購入して手元に来た時には賞味期限はもう少し短くなっています。

乾燥させたお餅はもともと保存食として食べられてきたものなので備蓄用にも向いています。

でも、ふつうの切り餅は非常食のように何年も長期保存できるわけではないので、クローゼットなどにしまい込んでしまうとそのまま忘れて賞味期限切れになってしまうこともあります。

なので、ふつうの切り餅を備蓄する場合はローリングストックで、ふだんからお餅を食べてちょっと多めに買い置きしておくという方法がおすすめです。

長期保存できるお餅

でも、一人暮らしだとふだんお餅を食べることがないという人もいますよね。

そういう場合は切り餅を備蓄用にしたこういった商品もあります↓

アルミの外装袋に入っていて賞味期限が製造日から5年と長期間の保存ができる非常用の切り餅です。

中身は個包装の切り餅なんですが、ふつうの切り餅に比べて賞味期限がかなり長いのが特徴です。

楽天で人気の非常食のお餅

あと、本当に非常時に食べることに特化した非常食用のお餅というのがあります。

それが水につけるだけで食べられるようになるお餅!

特殊な乾燥食品で水だけあれば餅が食べられるという優れものです。

大手通販サイトの楽天で非常食用のお餅を探すと人気の商品はどれもこのタイプのお餅です。

楽天1番人気の非常食お餅

楽天で一番人気がある非常食のお餅がこちら↓

こちらは阪神淡路大震災の被災体験から生まれたという水だけあれば食べられるお餅です。

30秒ほど水につければ柔らかいお餅になります。

味はきなこ、しょうゆ、あんこの3種類で、一番人気があるのはきな粉です。

保存期間が5年と長く、お箸やトレーもついてくるので便利です。

口コミでは

水だけで作る餅ってどうなんだろう?とあまり期待していなかったけど、食べてみたらとても美味しかった!

停電して真っ暗で料理ができない時にこのお餅があって助かりました

きな粉も砂糖もたっぷりついてきて嬉しい

・甘くておいしいので食べるものが限られる災害時にあると嬉しい品

・保存期間が5年と長いので買い替えの手間が減って助かる

楽天2番人気の非常食お餅

続いて人気なのがこちら↓

作り方は先ほどと同じでトレーに並べて水を注ぐだけで食べられるようになります。

こちらのお餅も保存期間5年で、トレーと爪楊枝がついてきます。

味はいそべ餅、あんこ餅、あべ川餅(きなこ)の3種類、いそべ餅には焼き海苔がついてくるのもポイントです。

口コミでは

お餅を水に入れるとわずか数秒であっという間に柔らかくなってびっくり!これならいざという時でもすぐに食べられます

・ふだんのおやつにしたいくらい美味しい

水でも十分おいしいお餅になりますが、お湯でつくればさらにおいしくなります

・小さな子どもがいるので味にあきないように3つセットで購入、非常時に甘いものを簡単に食べられるのはありがたい

1袋に餅が12枚も入っていて、一人の一食ぶんには多いくらたっぷり食べられます

楽天3番人気の非常食お餅

こちらは水につけて1分で食べられるようになります。

保存期間はやはり5年、味はあんこ、いそべ、きな粉でいそべ餅にはのりがついてきます。

口コミでは

・ちょっとの水でちゃんと柔らかくなるし食感もいいです

備蓄食料の味見のつもりが美味しくて全袋食べきってしまったのでリピートで購入しました

きな粉餅はきな粉が2袋に分かれているので使いやすい、あんこは1袋に入っているのでいっきに使い切らないといけないので1人だとちょっと大変

3種類あるのでもっとかさ張るかと思っていたけど、コンパクトだし未開封の状態だととても軽くて持ち運びにも便利

・地震の備えで買ったけど、大雪で家から出られない日なんかにも重宝しそう

さいごに

一人暮らしで災害時にあれこれ自分でやるのが大変そう、という時には水だけで食べられる非常食お餅がすごく便利ですね。

でも、非常食お餅は1~2食で食べきってしまうので、長期間の避難生活を考えると切り餅もあったほうが安心。

他の食品と組み合わせて用意しておくといいですね。

災害時の切り餅の調理の仕方や、水だけで食べられるアルファ米、パックご飯など、この他の備蓄の主食についてはこちらにまとめています↓

備蓄食品の主食!エネルギーと炭水化物が確保できるのはこれ
備蓄食料の主食に向いている食料品や長期保存に適した非常食、備蓄する時のポイントを紹介!お米を中心に組み合わせる食品はこちらです。

コメント